Water-Ring DIARY

徒然日記。日々の呟きとサイト更新予定など...。
<< October 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

冬眠準備?

2005.10.21 Friday | 日常

土日休みーv(←でも土曜は午後から健康診断。

とりあえず明日の午前中は、百貨店の食品街に行ってかぼちゃプリンをゲットしてくる予定で御座います。ハロウィン期間限定品。
……でも実はちょこっとだけ容器目当てだなんてそんなことはとても言えやしない、言えやしないよ、クックック(野口さん風味で。

あとは椅子を見に行く予定です、椅子!
普通の木製とかのではなく、身体がすっぽりと嵌りこむような布製椅子。
この間友人とふらふら巡っていた時に目をつけていたのですが、その日はまだまだその後に用事があったので見送りになってしまいまして。

あの椅子をバスタオルでがぽっと覆って。
その上で体育座り(笑)とかしつつお茶や読書なんぞを。
ううむ、保温性が高そうで理想的。

でもうっかり姉にそう言ってみたら「え、何?今年はとうとう本気で冬眠でもする気?」と返されました。とてもシテミタイですが流石に出来ません。
そりゃあマイ家族が一冬私を養ってくれると言うなら心置きなく冬眠も出来ようというものですが……。

そんなことを口走った日には、きっと母の容赦ない怒りの鉄槌が下りま…………。
ち、血の雨が降る!(私の。

でも椅子は本当に楽しみで御座います。読書の秋が満喫できそう。
だからついでに本屋さんにも寄って来てしまいますよー(主な散財場所。

何せ今読んでいる本。そろそろ読み終わるのですが、お試しに購入してみたものなので上巻しか手元にないという状態。最もそうはいっても下巻はどうすべきか若干迷い中なのですが……。

因みに読書中のブツはこれ↓
[聖骸布血盟(上)/フリア・ナバロ (著), 白川 貴子 (翻訳)]

題名にもある通り、聖骸布にまつわるミステリー仕立てのお話です。
題材はとても好きなのですが、古代⇔現代間で行き来する物語のうち、どうにも現代の方に登場する人物&人間関係が好きになれなくて;
この手の関連で読んだお話の中では、やっぱり[クムラン/エリエット・アベカシス (著) ](こちらは死海文書の謎に迫っていくお話)が一番おもしろかったやも。
それにどうやら、文庫化されるのをひっそりと待っていた[エンブリオ/帚木 蓬生 (著)]が集英社文庫から発売になった模様で、ますます下巻どうしようかなーと。

ううむ、とりあえず本屋に行ってから悩んでみます。
やっぱり今年はどうにも「読書の秋」で突っ走りそうな予感。


葉っぱMEMO話
更新ー。
The heart of a leaf(19)
うおお、もう少し先まで進めるつもりだったのに力尽きてしまいました……。明日は健康診断なので早め就寝。

小鳥メール業務連絡
特に御座いません。


ではでは、また明日ー。
と、いいつつ以下お返事でございます。
続きを読む>>
author : kuno_san | comments (0) | trackbacks (0)